9/2、3の完成見学会のお知らせin 豊後高田市・・・路地裏のカワイイ赤屋根のお家♪

豊後高田市、ホーランエンヤで有名な桂川。

その川沿いの通りから一歩入った路地裏に

赤の混ぜ葺き屋根のカワイイお家が、いよいよ完成間近。

お施主様のご厚意で、この度完成見学会の運びとなりました。



web_2017_090203_b4_9/2,3豊後高田完成見学会チラシ。表面

web_2017_090203_b4_9/2,3豊後高田完成見学会チラシ。裏面



赤の混ぜ葺き屋根と、白漆喰の組み合わせ。

ドキッとするような可愛らしいお家。

白と赤と言う一見派手になりがちな色味が

しっくり味わい深くもあるのは、漆喰のなせる業といえます。

本物の漆喰だから、外国のお家のような洗練された印象を与えるのです。



モルタルを鏝で塗れば、漆喰のような表現ができても

やっぱり質感も違う。空気感が違う。

木目調の材質で家をつくれば、パッと見は木の家に見える。

でも違う。質感。空気感。何なんでしょう?



「なんちゃって感」「フェイク感」は、やっぱり否めない。



造花のバラの花束より、

小さくても、本物のお花の方が

その場の雰囲気を変える力がある。



そういった意味で「洗練」、というのは「豪華さ」とは違うのかもしれません。



本当に丁寧につくられたおにぎりの美味しさ。

昔ながらの工程で、じっくり作られたお味噌の美味しさのようなもの。



おいしいおにぎりに負けないくらい、もくせい工舎は

こだわりが過ぎるほど、頑固に自然素材ばかりで家を建ててます。

素朴で、朴訥で、頑固で、でも他になくて。

そんな無垢の木と漆喰の家。

よかったら、ご家族で見にいらっしゃってください。



気兼ねなく、のびのびと見ていいただきたくて、予約制となっております。

◆見学会のお申し込みは◆

↓↓↓

完成見学会申込

見学会開催中はWebでのご予約ではなく、0120-327-892までお問合せください。
ただし、予約状況によっては当日はお断りする場合もあります。
どうぞご了承の上、早めのご予約をお願いいたします。


お問合せ・ご相談


ページトップへ