2013年03月30日

家族3世代で和やかに暮らす家

豊後高田市来縄に、お家ができました\(^o^)/

約41坪、二階建て。

現場外観

漆喰に、緑の板目が映えて、外国の小説にでてきそうなかわいいお家です(*^_^*)♪

思い出のいっぱい詰まったご実家を

本物の自然素材で創った、よりご家族が暮らしやすい家に建て替えました。

来縄玄関付近

玄関周りには、アイアンがおしゃれなドアと・・・・鏝絵!?

しかも四葉のクローバー\(◎o◎)/!原田左研さん、さすがです!m(__)m

ご家族に合わせたオリジナル下駄箱

ご家族が多いので、シューズクローゼットも広~い♪

もちろん例によって使いやすいよう、ご家族に合わせて大工さんが創ったオリジナルです(*^^)v

玄関の三和土(たたき)風の土間も、あたたかみがあります♪

大理石っぽいツルツルしたものより、ずっともくせい工舎の家に似合うでしょう? ^m^

来縄リビング

リビングも、褐色の梁が甘木土の漆喰と合って

やわらかな光がそれを照らす、ず~っとのんびりしていたいような空間になりました。

お施主様が選んだ照明が、レトロでかわいい雰囲気です(*^_^*)

木の飾棚などは、代表がそこここのお家に合わせて、雰囲気にピッタリのものを創ります。

キッチン

キッチンはWOODONE。いつも主に使う奥様の身長に合わせた使いやすい仕様です。

階段が、リビングにあれば子供たちの「ただいま!」に気付かない…なんてことはありませんね。

寝室

ご主人のパソコンスペースも。ちっちゃめですが、落ち着いて作業できます(^。^)

おばあちゃんの部屋

おばあちゃんの部屋には、専用のキッチンまで♪

「元気かえ~?」ってお友達が来ても、気兼ねなくお茶も楽しめます。

水周り

バス・トイレもLIXILの使い勝手の良いものを使用。

特に洗面台は、手を洗うたびに蛇口周りがビシャビシャ・・・・ってことにはならない仕様です。

天井に漆喰模様の部屋

ステンドグラスの入ったオリジナルの建具には、化学ボンドも使わない

お家それぞれにあったものを建具屋さんが、一軒一軒創っています。

子供部屋

子供部屋も、将来のことを考えて可変性があります。

木のいい香りにつつまれて、勉強も集中・・・できるかな!?

居心地の良い、子供さんたちの基地となりました(^O^)/

ボケの花

無垢の木と、漆喰と。

素材が呼吸するからこそ、の心地良さ。空気感。

呼吸し、生きているお家で

3世代和やかな家族の時間が始まります。


2013年03月12日

木の家にあう、使いやすいキッチン【Kitchen】

キッチン

もくせい工舎の家は無垢の木でできています。だからツルツル、ギラギラ、テカテカのどぎつい色のキッチンよりナチュラルな雰囲気のものがしっくりきます。

でも毎日毎日使う場所だから、使い勝手と安全性も重要です。豊富な品ぞろえから、人気の対面プランなど、あなたにピッタリのプランが見つかります。

しかも、めんどうなお手入れが簡単だから、いつでもキッチンはきちんとキレイ。

またIHヒーターを標準にしているので、万が一の地震やコンロ火災などにも安心です。

システムキッチンならではの便利な機能や、豊富な収納ユニットで多彩なレイアウトも可能。使い方や用途に合わせてキャビネットの組み換えができるので、ご自身にあったキッチンになります。

WOODONEWOODONE

2013年03月11日

ゆったり快適バスルーム【Bathroom】

sumibath.jpg

一日の疲れを癒すバスルーム。くつろげるデザインであるのはもちろん、安全で便利なことも大切にしています。

お子さんといっしょでもゆっくりできるか?
お年寄りにもやさしいか?
お掃除はしやすいか?

もくせい工舎がご用意する浴室空間は、ゆったりとしたラウンドワイド浴槽。
スイッチ一つでお湯はりも浴室との通話もできます。浴室のお掃除も快適な工夫がいっぱいです。オプションで浴室テレビだって見れちゃいます♪

バスルームが「便利で快適であること」。それは、「不便を感じさせない」ということ。
今日の疲れをリセットするために。明日も笑って元気に過ごせるように。

一日の疲れを癒すバスルームはこちらリクシル浴室


2013年03月10日

洗面化粧台【Bathroom Vanity】

senmen.png

朝の身支度、家族が帰って来てからの手洗い・・・。気が付けば蛇口の周りがビシャビシャ・・・。

洗面化粧台まわりはいつもキレイであってほしい。

洗練されたデザインは、その機能美でもあります。お家に合わせたコーディネートも可能です。

キチンとキレイな洗面化粧台なら、行ってきますの準備もストレスフリーです。

洗面化粧台リクシル

ページトップへ