2014年01月25日

心解き放つ【宇佐平野】をのぞむ家

宇佐市の高台に、今年最初のもくせい工舎のお家が出来ました。

宇佐平野を臨む家外観

完成写真を撮影に伺った折

お施主様のお母様が

「本当は、別にも建てれる土地があったのに

どうしてもここがいいって・・・(´ー`)」

と、ニコニコとお話してくださいました。

「そのお気持ち、すご~く良く分かります!(*´▽`*)」

だって、ここに立っているだけですごく気持ちがいい!(´ー`)♪

目の前には、広々広がる宇佐平野。

その向こうには、宇佐神宮を裾野に山々が連なります。

リビングからの眺め
リビングから山々を眺める。…この風景ったら!(*´▽`*)

ご両親のお住まいを取り壊し

新たに、ご家族皆様がより良く快適に過ごせるお家を

しかも、こんなに気持ちの良い場所に!

そんなお施主様の想いが、いよいよカタチとなりました。

こちらは、見学会等を行っておりませんので

ちょっとだけ、Webでご紹介しますね(・ω・)ノ♪


玄関周り 三和土風の土間は、和風の玄関にもよく似合います。お家に入ったら、木の香り♪ささやかですが、なんと贅沢なお出迎え。

和室・床の間
漆喰の床の間。アーチの曲線が柔かいのは、漆喰だからこそ。季節のお花を飾って、清々しい気持ちになれます。

リビング
漆喰の袖壁に、ステンドグラスのやさしい光。綺麗な、綺麗な、青い色。
あの景色の広がる南側の窓からは、さんさんと陽光が♪勾配天井の高さが、リビングを広々みせてくれます。


maeda_web_k.jpg
リビングを見渡すキッチン。リビングにいるご家族と、おしゃべりしながら♪「さて今日の夕飯はなににしよう?」

プライベートルーム
ホッと一息。プライベートな空間は、温かな静寂の中。

水回り
大窪建具さんの手づくりの建具。
建具に触れる度、無垢の木のやさしい肌触り。木の良さをボンドや塗装剤で邪魔しない。素朴だから、この清々しい空気感が叶っているのです(・ω・)ノ


末永くお幸せに

素敵なお家に携われたこと、本当にありがとうございました。

これからも末永くよろしくお願いいたしますm(__)m♥

ページトップへ