さくら望む丘の家

20190326_web_宇佐市・ゼロエネ仕様・無垢の木と漆喰でできた自然素材の家

宇佐の駅館川沿いは、桜並木が続き

春の訪れとともに、いっせいに

あわい桜色の美しい光景が広がります。

その景色を望む高台に

この度、2棟のもくせい工舎のお家が完成しました。



今回ご紹介するのは、

シンプルなデザインの

ZEHのお家。

もくせい工舎ですから、もちろん自然素材。

木と漆喰のZEHです。



20190326_宇佐市・ゼロエネ仕様・無垢の木と漆喰でできた自然素材の家。外観
甘木土の漆喰の外壁に、マットブラウンの瓦。温かみのある色合いです。
引き戸とシンプルなデザインの外観で、優しく味わい深い中にも、凛とした雰囲気を醸し出しています。


20190326_宇佐市・ゼロエネ仕様・無垢の木と漆喰でできた自然素材の家。玄関ホール
照明器具等も、ごくひっそりと「その仕事」を果たします。
漆喰は松葉引きといって、松の葉で模様をつけることで細かな陰影を表現。
三和土風の土間が、温かな素朴さ。無垢の木の家に良く似合います。
シューズクローゼットも、ご要望に応じ棚の位置を変えたりと、自在です。


20190326_宇佐市・ゼロエネ仕様・無垢の木と漆喰でできた自然素材の家。リビング
平屋のお家では、ロフト+勾配天井の多いもくせい工舎ですが、フラットな天井もすっきりした印象。
圧迫感を感じないのは、無垢の木のなせる業とも言えます。
照明器具も、目立たせないことで、空間はよりシンプルで、洗練された印象に。


20190326_宇佐市・ゼロエネ仕様・無垢の木と漆喰でできた自然素材の家。キッチン・和室
キッチンはWOODONE。システムキッチンながら無垢の木を使っているので、木の家にもしっくりきます。
和室は、和紙畳で毛羽立ちも色あせもありません。
作り付けの書棚も、もちろん無垢の木。
大久保建具さんの上品だけど、和やかな建具も空間の雰囲気に一役かいます。


20190326_宇佐市・ゼロエネ仕様・無垢の木と漆喰でできた自然素材の家。水回り
水回りには、主にLIXIL製のものからお選びいただいています。
廊下の必要か所に、作り付けの棚も、オリジナルで作ることもできます。
トイレの手洗い鉢も、真っ白なシンプルなもの。無垢の木と一緒に、清潔感を演出します。


20190326_宇佐市・ゼロエネ仕様・無垢の木と漆喰でできた自然素材の家。居室
各お部屋には、壁紙は使いません。壁紙を貼る接着剤を使いたくないからです。
また、無垢の木には塗装もしていません。
無塗装だから、無垢の木の自然の力を存分に引き出せます。
フィトンチッドいっぱいのお部屋で、最上のリラックスを。


完成2019年03月下旬。宇佐市にて。

20190326_web_宇佐市・ゼロエネ仕様・無垢の木と漆喰でできた自然素材の家

ページトップへ