2013年08月15日

木の家に住みたい

宇佐市内に、この夏、新たなもくせい工舎の家が巣立ちました(^O^)/

すべてのお家の見学会をやっているわけではないので

こちらは場所は秘密なのですが、ちょっとだけご紹介しますね(*^_^*)

外壁にも木をふんだんに使ったこちらのお家。

宇佐市木の家写真外観
ところどころにタイルのワンポイント♪
表札代わりに漆喰に埋め込まれたタイルが本当にかわいいのですが、プライベートなのことなので、雰囲気だけ!(^▽^;)
外壁の木はもちろん本物。だから木の木目も自然なもの。塗装も木の呼吸を妨げないものを使っています。
カフェみたいな窓と、深めの軒先からいい風がリビングへと抜けていきます。


リビング付近
ニッチの周りのタイルが、なんとも温かい印象で迎えてくれます。
古建具のガラスが光を緩やかに反射して、昔ながらの木枠が懐かしい感じ。味わい深くて、居心地の良いリビングになりました(*´▽`*)
建具の奥は、イ草の香りに癒される和室。その上は、お子様たちの秘密基地になっています。
リビングからもよく見えるので遊んでいても安心ですね(*^_^*)


水回り
使い勝手のことを優先させて水回りだけはLIXILとWOODONEからお選びいただいています(^。^)
家の雰囲気にあったGood Choice!となっておりますね(*^_^*)
もくせい工舎では、色あせも毛羽立ちもない和紙畳を使うことが多いのですが、やっぱりイ草の新しい、いい匂いっていうものは日本人としてホッとします。
それに!古建具の、鍵穴のあと。以前そうやって使われていたであろう【時間】の創りだすノスタルジックな意匠が、しみじみとした味わいをだしてます(*´▽`*)


部屋
お部屋も木をふんだんに使って、いい匂い♪(*´▽`*)
ビニールクロスやグラスウール、サイディングも使わないからカビやお家特有の匂いに困ることもありません♪その辺がアパートと違いますね(*^^)v


「木の家に住みたい」

そうずっと思っておられたお施主様。

「木の家みたいに見える家」じゃなくて

本物です。

これから、木のいい香りと清々しい空気に癒されて

新しい暮らしが始まります(*^_^*)

本当に、本当に!おめでとうございます(^O^)/

そしてこれからも、どうぞよろしくお願いしますね(*´▽`*)

2013年08月13日

一日限り!構造見学会in豊前市のお知らせ(^O^)/

終了いたしました(^O^)/一日限りの開催となりましたが、たくさんのご参加ありがとうございましたm(__)m

9月8日(日)一日限り

豊前市にて構造見楽(学)会開催します\(^o^)/

2013/09/08構造見学会チラシ表


2013/09/08構造見学会チラシ裏


求菩提山に向かう途中(と、言っても10号線まで10分かからない)

緩やかな緑の山々に囲まれながら

小学校まで数分!の羨ましいような場所に

今度ご縁あって、もくせい工舎のお家が出来ます(*^_^*)

今回は構造見学会。

完成見学会に比べれば、ちょっと華やかさは少なめですが

見てほしいのは、実はこちら!

中身こそ本質だからです。

どこのHMも工務店も一緒じゃないの~?って思っておられる方は特に!

ぜひ違うHM、工務店の構造見学後お越しください(^O^)/

「家の構造なんてよくわからないからいいや~(ー3ー;)」

・・・・・でも、「分からないこと」と「知らなくていいこと」は違うかもしれませんよ(・.・;)

後で後悔しないためには

分からないかもしれなくても

「聞いておく」「知っておく」は大事なこと。

それに

ちょっと気になるお金のこと。「本当に建てれるのか?」ってことも

まずは悩むより、「聞いてみる」。

それでまず、今できることを考える。

それだけでも、あれこれ思い悩むより一歩違うかと思います。

「木と漆喰で作るちょっと構造の違う家を見てみる」ってだけでも

家づくりの参考になるかと思います(*^_^*)

キッズコーナーもありますので、ぜひご家族でどうぞ。

構造見学会ですので足場が不安定な箇所もあるかと思います。

ご了承上よろしくお願いいたしますm(__)m

気兼ねなく見ていただきたくて

ご予約制となっております。

しつこく営業するのも、されるのも苦手ですので

ご迷惑になるような思いをさせない。

それはもくせい工舎のポリシーです。

ですから、どうぞお気軽におこしくださいね。

もくせい工舎で建てるかどうかは

ご縁あってこそ。

まず【こんな建て方もある】っていうのを見に来てくださいね(^O^)/


構造見学会申込
当日はWebでのご予約はお受けできません。お問い合わせは0120--327-892までお願いいたしますm(__)m
お問合せ・ご相談携帯番号

2013年08月03日

探し物に出会うチカラ。家も。そして、人も。

2013年 夏。

中津市に新たな「木々ちいい家」ができました。

約29坪の平屋建てです。

中津市中原外観

グリーンの屋根に、やさしいトーンの漆喰壁。

なんとも爽やかで、まあるい雰囲気のお家になりました♪

今回は木材ポイント「その木どこの木?」もついて

お施主様念願の、りっぱなウッドデッキまで( *´艸`)♪

お友達呼んでバーベキューできますね(*^_^*)

では、そんなお施主様の【わが家】チョットご紹介いたします(^O^)/


リビングの雰囲気イメージ
高さのある勾配天井に、濃茶の梁が甘木土の漆喰壁に映えています。
お施主様セレクトの硝子照明を小枝に下げて、リビングの雰囲気がよりナチュラルで魅力的になりました(^O^)/
ちなみに照明の小枝にとまってる小鳥わかりますか?実は、見学会用につけたもの。・・・テープが緩んで、どうも何度か飛び立ったらしいです…トホホ(-_-;)



リビングのタイル飾りと建具のガラス
ロフト側の壁にはかわいい木の葉のタイルが♪漆喰のほんのりした色彩にあって、いいアクセントになっています(*^_^*)
こちらのお家は、なんといっても建具が特に魅力的♪
よその現場でいただいてきた貴重な古建具のガラスがなんともいい質感。雰囲気をずっと柔らかくしてれます。



トイレ・子供部屋・ロフト
おしゃれな手洗いボール!(*´▽`*)白磁に赤い椿の柄が粋ですね♪
ロフトに昇るのは、こんな金具をつかんで~・・・ロッククライミングみたい!( *´艸`)♪お子さんたちも来るたびに昇ったり降りたりしてるようです♪



玄関・外回り
玄関周りにはちょこんとかわいいポイントがいっぱい(*´▽`*)
三和土(たたき)風の玄関土間には、「ん~。これ、〇×さんちで使ってみようか~(^。^)」って代表が作業場からゴソゴソだしてきたタイル。いつもながら、何のけなしにサラッとアイデアが湧いて、またそれがそこここのお家にぴったり合うんで不思議です(^▽^;)
「ただいま!」がウレシイ素敵な我が家の入り口になりました♪


「腑に落ちなかったから」なかなか建てれなかったお施主様。

腑に落ちるまで、待ってて良かったですね(T∀T)

ご家族の思いが叶って、良かった~\( ;∀;)/

いいご家族に出会えて、良かった~\( ;∀;)/

どうぞお幸せに♪

ページトップへ