2017年05月23日

森へと続く家

大分県北を中心にお家を建てているもくせい工舎ですが

今回は、日出町。

交通の便にもよりますが

別府・日出あたりが、職人さんの負担を考えると

ギリギリのライン。

そこをクリアするほどの、ご縁あって

めでたく、日出町に新たなお家が出来ました。



こちらは、いつもと違って珪藻土の壁。

お施主様たってのご希望でした。

原田左研の親方は、珪藻土は普段使わないので

今回は大分の日本ハウジングさんより珪藻土を取り寄せました。



珪藻土と漆喰と、よく見ると

漆喰と珪藻土

・・・ちょっと質感違いますね。



実は、前回に引き続き、こちらも完全な完成撮影は叶いませんでした。



工事中の写真 ↓

20161205_kut_hj_web_工事中

そして、永家さん撮影の完成写真 ↓

20161205_kut_hj_web_完成


こちらは、実は借景もとても素敵!

なんと、お家の裏手は、森へと続く!

hiji_森

とても素敵なお家でしたので

撮影できず本当に残念ではありましたが

末永く、心地よい家でお幸せに!

ページトップへ