2018年05月04日

路地裏のカワイイお家♪心ときめく屋根の家

20170829_web_nnmy_obi_路地裏のカワイイお家♪心ときめく赤屋根の家

昨年の夏、豊後高田市に

真夏の空と太陽の良く似合う

赤屋根のカワイイお家が出来ました。



ご紹介しますね。


20170829_web_nnmy_外観
パッと明るい赤い屋根に、こちらも元気をもらうよう。本漆喰の外壁なので、品よく穏やかな印象です。
玄関の三和土風の土間が、そんじょそこら・・・じゃない。訪れる人に「お?この家、ちょっと違うぞ?」と思わせる仕掛けです。



20170829_web_nnmy_玄関ホール
ステンドグラスや古民家のような模様ガラスが入れられた手づくりの建具。
もくせい工舎では、建具や棚一つにもボンドなどの化学薬品を使いません。
オール無垢の木で建具もできますが・・・重い。
そこで、ニカワボンドという自然由来のものを使って、無垢の木の手ざわりを残しつつ
機能性も良いものを、大窪建具さんにお願いしています。


20170829_web_nnmy_リビング
高い天井と梁の効果で、ずっと広々感じるリビング。
ほんのり赤みを感じる優しい漆喰の色合いは、甘木土。品があるのに温かみのある色合いです。
壁のニッチに季節のお花を飾れば、空間がよりイキイキしてきます。
居心地の良い、ご家族みんなの集まる場所出来上がりです。


20170829_web_nnmy_キッチンと和室
キッチンはWOODONEのものを主に使っています。無垢の木で出来ているので、もくせい工舎の仕様にもとても良く似合います。
和室には、今回和紙畳を使っています。イ草の香りの畳も魅力ですが
こちらには色あせも毛羽立ちも心配いりません。
木のころんとした照明器具が、ほのぼのしたアクセントになっています。


20170829_web_nnmy_水回り
水回りは主にLIXILのものを採用しています。
トイレの手洗い鉢やカウンターが、味わい深さを出しています。
漆喰には松葉引きという手法で、模様が。本当に松の葉で描かれます。
漆喰には防臭の役割もあるので、効果も期待大です。


20170829_web_nnmy_居室
無垢の木がふんだんに使われた素朴で贅沢なお部屋たち。
やっぱり、きらりと光るのは、大窪建具さんの技。
空間をフレキシブルに、でも建具の品の良さでとってつけた感じもしません。
木の良い香りに包まれ、一日の疲れを癒す、素直な空間となりました。



完成2017年8月下旬。豊後高田市にて。


20170829_web_nnmy_obi_自然素材の木の家でお幸せに


ページトップへ