«  2014年01月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 2013年12月 | メイン | 2014年02月 »

2014年01月27日

お天気のいい冬の朝。

河原の霜

見てるだけでサクサクと音が聞こえそうな

霜柱の道( ̄▽ ̄)

しもやけができるので、寒いのは体質的には困るのですが

冬の景色は凛としてて、美しい♪

こちらは美しさとはちょっと違いますが、

靴の氷柱

・・・・・寒すぎて、靴が鼻水を・・・・?(。´・ω・)?


いえいえ、朝方干した子供の靴から垂れた水が

小一時間で氷柱に!Σ(・ω・ノ)ノ! スゴイ!

朝から、これで笑っちゃって、誰かに話したいのに家人は出た後。

仲良しのお隣さんを、朝から呼び出すわけにいかず

ブログで書いている次第です(*^_^*)へへ♪

靴紐からも氷柱

こういった自然のビックリは本当に楽しい♪

こんなに綺麗で、楽しいのに、お昼にはもう見れない( ̄▽ ̄)

だから、余計いいんでしょうね♪

【今しか見れない】

自然の美しさは一瞬。

ず~っとじゃないからそのひとときが

尊くて好い(・ω・)ノ♪


あと、こんなものも!

氷の円盤

バケツの水が凍って、こ~んな氷の円盤に!(*´▽`*)


「見て見て~」

・・・って誰もおらんのだった( ̄▽ ̄;)

2014年01月25日

こんにちは、相方です。


もくせい工舎にご相談にお越しになるご家族は

お子様をお連れの方が多いのです。


最近は産まれて間もない赤ちゃんや

出会ってから産まれたお赤ちゃんや

一番可愛い盛りのお子様をお連れになります。

どのお子様もと~っても可愛くて

一時、孫を持つ気分を体感しています(*^-^*)


有難いことに、

どのお子様もなついてくださるので

楽しく、嬉しく、幸せな時間をいただきます。

そんな中、

父ちゃんが「孫が欲しい」…って(+_+)

…知らなかった(◎_◎;)

       そ、そうなんだ(;^ω^)


そう呟いた矢先

書類を取りにお越しになったお施主様ご家族。


今年で三歳になる“Aくん”が

「じぃじぃに会いたい!」と車から降りてきて

「じぃじぃは?」と私の手を引いて自宅へ。


突然の〝Aくん”登場で

エセじぃじぃはびっくりやら嬉しいやらで

グチョグチョになってました^^

手を引かれたエセばぁばもルンルン(^o^)


一昨年の秋に初めてお目にかかったお施主様のお子様の“Aくん”

まだ三頭身ぐらいで、お話しも"ち"だったり"んん"だったのが

今では「あいがと○■×▲□た」(ありがとうございました)と言えるようになり

沢山お話をするようになりました(*^^*)

この頃のお子様はとても成長が早く

お会いする度に驚かされます(*ω^)


さらに、じぃじぃの目がトロンとなる出来事が


お打合せにお客様のお家に伺った日のこと

二歳位になるお嬢ちゃんが、突然エセじぃじぃの膝にちょこんと座って

パズルのピースを渡して片言で「いえて(入れて)」と\(^o^)/

家に帰ってからも、Yちゃんが膝に座ってくれたと

嬉しそうに何度も呟いていました^^


もうっ! メロメロ!


2014年01月21日

伴侶…。

「よい伴侶に恵まれる」、「人生の伴侶を得る」など言います。

【伴侶】とは、《一緒に連れ立っていくもの。つれ。仲間。また配偶者の意》


今週日曜日、1/26(日)に宇佐市で構造見学会があります。
詳しくはこちら↓
見学会情報

メッセにその広告として

「一生をともに過ごす人を選んだように家を選んでほしい」

・・・と言ったようなことを書きました。

メッセ201401月号広告


なにをオーバーな(^▽^;)って気もしますが
以前もブログに似たようなことを書いたのですが

一緒にともに生きていく【人】か、【場所】かってだけで

それらを選ぶっていう自体、その人(ご家族)の価値観というか

【何を一番、大切なものとして考えるのか?】で大いに違ってくるからです( ̄▽ ̄)



配偶者となる人に

誰もが知っている大学名、

誰もが知っている会社名を必要とするのか。家だと「大手で建てた」というステータス?安心感??

誰もが振り向く美貌を必要とするのか。

誰も着こなせないようなファッションセンスを必要とするのか。

世間にセレブリティだと認めてもらえる見た目が必要なのか。

そこまで極端な話でなくても

HMや工務店の、「今ならもれなく〇△◇プレゼント!」の豪華さで

「あっちより、こちらの方が気前がいいから♪」なんて思っちゃうかもしれません。


何をどう判断し、何を大切に思って選ぶかってことでは

伴侶(連れ合い。ツレ)を選ぶのと同じく

そこに善悪も、正解不正解もない。まったく個人の自由なのです。

また、選ばない(結婚しない。家で言うと、建てない)という選択もあり、なのです(・ω・)ノ


ワタシなどは怠け者なので

誰もが振り向く美貌の、いつまでも若々しい伴侶だったら

一緒に連れ立って歩いてると「(ツレの)お母様ですか?」なんて聞かれそうでコワイ( ̄▽ ̄;)


それはともかく、

あまり考えすぎると「選ばない」選択が一番安全パイにすら思えてくるのも

伴侶を選ぶのと似ています。

もっといい条件の、もっと理想に叶った…を探しているうちに

時間ばかりが経っていた、ってこともあります。(もちろん、正しいとか間違いとかじゃなく)



嬉しいことも、悲しいことも

楽しいことも、苦しいことも

色々あるかもしれないけれど

なんとなく、一緒にテクテク歩いて行けるかな~( ̄▽ ̄)って感じの好きな方。

一緒に、ジジババになって

「残念なことに気にいっちゃったんだから、仕方ないべ」

「お互いさまじゃ~」

って、ゲラゲラ笑えるような(?)そんな空気感が好きな方。

ぜひ見学会、いらっしゃってくださいね(*´▽`*)



・・・あれ?なんか変なオチに( ̄▽ ̄;)?

構造見学会申込
こちらの見学会は終了しておりますm(__)m

お問合せ・ご相談

2014年01月19日

風の強い土曜日、地鎮祭でした^^

一年前の見学会にお越し頂き

土地探しからスタートしました。


その間に赤ちゃん誕生\(^o^)/


いつも笑顔でニコニコの“Sちゃん”

幸せをおすそ分けして頂いてるみたいです(*^^)v


無謀にも、首の据わらない赤ちゃんを恐る恐る抱っこさせていただき
     (寿命が延びるわ~)
ばぁばの気分に(^ー^)  ありがとうございます(>ω ・)


ご縁のあった土地は農地だったので、農地転用が必要。

と、思いきや前の道路が…

等々で延びに延び、ようやく地鎮祭の日を迎えました\(^o^)/


前日の天気予報では雨or雪。


風は強いものの雨も雪も降らず、

ちょっぴりお陽様が顔出しました^^ …良かったぁ


神官さんの祝詞が始まると

マイペースなお兄ちゃんは一人遊びを始め、

お敷地の周りのお清めには「お父さぁ~ん」と参加し

風の中滞りなく地鎮祭は終了しました。


最後に記念撮影(*^_^*)


地鎮祭

“いやだ~”のお兄ちゃんを参加させるべく抱きかかえ,背後霊のようになってしまいました(*´∀`)

これも記念と、お許し下さいませ(_ _)

おめでとうございましたm(_ _)m

家づくりがようやく始まります。

沢山楽しんでください。


安心して笑顔で過ごせますよう、心を込めて

一生懸命携わらせていただきます!

宜しくお願いいたします(o_ _)o


2014年01月17日

また一棟、手元を離れます。


心が解き放たれる【宇佐平野】のお敷地。

この地にと拘り、

ご両親様が住まわれていたお家を取り壊しての家づくりでした。

初めてお会いしたのは、一昨年の11月。

構造見学会にお越しいただきました。

その後も、もくせい工舎の見学会にお越し頂き

お気持ちを暖めていただき

家づくりのパートナーに選んでくださいました\(^o^)/

ご高齢のご両親様が快適に過ごしていただける様

プランに気を配られ、職人だったお父様のご意見を取り入れ

家づくりが始まりました。


古いお家の取壊し

    ↓
 
お敷地の整理

    ↓

台風の襲来で延びた上棟

    ↓

その後は順調に工事も進み
完成の運びとなりました(^^)v


週明けに、お施主様の許へ巣立ちます。


どうか、お気に召していただけますように。

お施主様のお気持ちに添えますように。

ご家族の皆様が安心して笑顔で暮らしていただけますように。


諸般の事情を鑑み、見学会は致しませんが

ホームページの施行事例でお目に掛けますので

楽しみに、お待ち下さいm(__)m




こちらのお家、施工実例にupしました!→お家拝見♪

完成おめでとうございます。現場の写真

2014年01月15日

両親もしなかった畑仕事をするようになり、数か月…。

「絶対家族のため、無農薬で!( `ー´)ノ」…なんて思ってたわけでなく

我が家はボーリングなので、なんとなく無農薬かな~( ̄▽ ̄)

くらいのゆる~い決心でおりました。

しかも、【耕さず、雑草を味方に!】のフレーズに惹かれ

やってみた【ぐうたら農法】

雑草農法の本

…といっても、根が元来小難しいことが苦手なので

大ざっくり、真似てみただけなのですが・・・( ̄▽ ̄;)

雑草だらけの畑

だから我が畑は、ご近所の畑のプロから見たら

さぞかし荒れ放題、しかもあんまり上手に作れなかったので

素人感まるだしです(^▽^;)


でも【雑草やその根っこが土を育て、耕す】という考え方が

なんともあったかくて、優しくて

例え何年かかっても、やってみたかった

雑草と一緒に【土づくり】(^。^)


雑草をぬかずに、雑草が野菜より優勢になってきたときだけ

根元のところを刈り取ります。根ごと抜かないのが、ミソです

刈った草は、土に敷いて草マルチにします。

刈った雑草で、マルチになるなんて、なんて安上り(*´▽`*)♪
マルチ…畑でよく土にかぶせているビニールなどの覆いのこと。保温・保湿、病気・虫の予防etc.に役立ちます

しかもビニールと違うのは、タダってことだけじゃなく

刈り取った草が分解され、土の養分になること!(^O^)/

雑草、すばらしい♪\(^o^)/

雑草の根っこ
雑草の根っこは、フカフカ♪団粒構造のいい土になりますように♪


自然農法の本より

『・・・・確かに(雑)草をたべるわけではありませんが、

まったくの無駄な存在とは考えないのです。

草を敵視しません。

自然界では、複数の植物が共存して、

お互いに影響しあいながら生きています。

・・・・・・草を敵視してすべて取ってしまうのは、植物界のバランスを崩すことになります。』




虫も草と同じように考え、少数なら見て見ぬ振りもする。

生命の多様化を進め、いろんな命を尊重する。


なにか、優しくてその考え方自体が、心温かくてうれしくなります。

《野菜の収穫》が本来の目的であっても

その目的外の存在だからと《絶対不要なもの》としない。

普段は【ホメラレモセズ】にいる雑草ですが

見えない働きがあるっていわれたら雑草もウレシイでしょう♪( ̄▽ ̄)



…え?(・ω・)

・・・それで肝心の野菜は採れたのかって?(。´・ω・)?

しびれるダイコン

キュウリより細い、食べたら脳がシビレルような大根が採れました( ̄▽ ̄)

野菜は、まだ上手く採れませんでしたが

それを話したら、笑いだけは【採れ】ましたm(__)m…おそまつ!

2014年01月10日

こんにちは、相方です。

新春とはいえ厳しい寒さが続いていますね。


今日、山国の材木屋さんの土場で材木の選別に行ってきました。

気温2℃、雪の降る中、外で材木を選別(父ちゃんが)


少しは足しにになるかと来たものの、周りをウロウロするだけでしたが…


あまりの寒さに、頭も手も足もジンジン。

気になるのは、足のジンジン。


何せ、毎年冬になると(11月頃から)しもやけに悩ませれているのです。

痒い、痛い、最後には割れて出血します><


ところが今冬は、今のところ“しもやけさん”が静かなんです\(^o^)/

例年だと厚手の靴下とシルクの五本指靴下に

指先のないハイソックスを重ね履きしています。


今年は、少し厚めの靴下とアンクルウォーマーだけ。

でも、“しもやけさん”は静かです^^


が、今日の寒さで…


と、思いきや、大丈夫です!


何が違うのかしら?


例年と違うのは毎朝の野菜ジュース・玄米食・マヌカハニー。


どれが功を奏しているのか解かりませんが…

とにかく“しもやけさん”が静か!

痒くない、痛くない、と~っても動きやすい!!

こんな快適なことはありません。


冬が嫌いなのは、寒さもあるけれど

“しもやけさん”の出現が一番大きいのです。


まだまだ寒い日が続きますが

どうか“しもやけさん”がず~っと出てきませんように(*^_^*)


皆さんも、風邪など召しませんように(0_ _)0

寒いですね~{{(@_@)}}

大寒波到来で、アメリカの方も大変そうです(T_T)


ところで、寒い季節。

ドアノブ触って・・・パチン!Σ(×ω×ノ)ノ!

なんてこと、ありませんか?


心臓に悪いほどのアノ衝撃(*_*)

そう、正体は静電気~(T_T)


私も、スーパーのカートで・・・パチン!Σ(×ω×ノ)ノ!

子供の小さい頃、手を握ろうとして・・・パチン!Σ(×ω×ノ)ノ!

子供からは「なんか今ビームでた~?(@_@)」と嫌がられる始末(^▽^;)


この前テレビでその【静電気】についてやっていました。


1.静電気をためやすい体質?

・・・あるんだそうです。具体的には乾燥肌の人がなりやすい。

電気は水を通すので、お肌が潤っている人は

皮膚の水分から静電気を放電しやすいのに

その水分が少ないと、なかなか放電できないので

・・・パチン!Σ(×ω×ノ)ノ!

保湿クリームなどでずいぶん違うようですが

40、50代の被験者は若い人ほど効果がなかった・・・(^▽^;)

何故か?

年齢を重ねただけ、若い人よりた~っぷり塗らにゃ~ダメってことみたいデス(ーー;)…トホホ


2.触れば静電気を防ぐ裏技がある?

触って効果のあるものと無いものがあるそうです。

【効果あり\(^o^)/】・・・・・・樹木や材木などの木、レンガ、コンクリート

【効果なし(T_T)】・・・・・・ガラス、プラスチック、ゴム(電気を通さないから)

んじゃ、電気を通せば何でもいいかというとそうではなくて

電気を通すスピードも重要で

木やレンガのように、じんわり通すものは大丈夫でも

ドアノブみたいな金属だと、早すぎるので・・・パチン!Σ(×ω×ノ)ノ!とイタイことになってしまう(T_T)


・・・・・で、なにが言いたいかというとですね・・・(。-`ω-)

んじゃ、「無垢の木の床でできた家に住んでいると・・・パチン!Σ(×ω×ノ)ノ!ってならないの?」

ってことなんです( ̄▽ ̄)←ここが肝心の本題なんですよ(。-`ω-)


ぜひ、そのへんOB様方にも聞いてみたい♪

「外でなっても、家でそういえば・・・パチン!Σ(×ω×ノ)ノ!ってならんね~」ってことだったら

VIVA!無垢の木♪\(^o^)/

静電気にも強いってことになりますね(^。^)


そういえば、永家邸には不思議な床があります。

杉と桧(…ひのきだったと思う。違ってたらスミマセン)の床。

杉と桧?の床
…それにしても、毛玉だらけ靴下でスミマセン(^▽^;)

はじめて伺ったときに

代表:「・・・両方に足乗っけて立ってみて!」

ことり:「・・・?・・・・Σ(・ω・ノ)ノ!
     左が温い!」

代表:「左は杉やんね。右はひのき(・・・って言ってたと思う、たしか( ̄▽ ̄;))
    杉は柔らかいけど、水分を多く含んでいる分温かく感じるんよ
(…って言ってたと思う。確か(^▽^;)・・・違ってたらスミマセン←こればっかり( ̄▽ ̄;)) 
※ここが表現の難しいところでもありますが、温いといっても発熱してるわけではないので
右の桧ほど、ヒンヤリ冷たく感じないということです(・ω・)ノ♪

・・・って言うことはですよ~( *´艸`)←ここが肝心の本題なんですよ(。-`ω-)

同じ木でも、静電気を、杉はより通しやすい!ってことかな~(・ω・)

そんな大きな差はないかも・・・ですが( ̄▽ ̄)

電磁波とかも、効きそうですよね?←温泉の効能みたい?

どうだろう?(。´・ω・)?・・・そうだといいな~( ̄▽ ̄)

2014年01月06日

新年あけましておめでとうございますm(__)m

いよいよ2014年始動ですね(・ω・)ノ♪

皆様にとって素晴らしい一年でありますように

そして本年も、何卒もくせい工舎をよろしくお願いいたしますm(__)m

2014初日の出?
住宅地など、何かの物陰から出てくる日の出はいつ出たのか分かりにくい(^^;)

ところで、初日の出。・・・・ご覧になりましたか?

初日の出に限らず、朝早く太陽がありとあらゆる

すべてのものを、明るく照らしだす様は

清々しくて、温かくて、なんとも新鮮な気持ちになります(*´▽`*)

早起きは三文の徳です(^。^)

綺麗な朝焼けが見れますしね!…お天気次第だけど( ̄▽ ̄)


お正月。あまり元旦に出かけない我が家ですが

夕方なら大丈夫か?と行ってみた薦神社。

提灯
夕焼けに、ノスタルジックな提灯の灯り

・・・・考えが甘かった(T_T)

多い~(@_@)

参拝するのにすごい列Σ(・ω・ノ)ノ!

・・・・こんなに沢山の人のご挨拶やお願いを聞く神様も大変だ(;・∀・)

根性の無い我が家は、並ぶのを諦め、ショートカット。

本殿でなく、ご神体の三角池に柏手打って帰りました( ̄▽ ̄;)

三角池

神社や仏閣(お花屋さんなんかも)

緑が多くて、空気が清々しくって大好きなのですが

薦神社も人の少ないときに行くと

社務所に猫がのんびりいたり、イチョウがきれいだったり、色々楽しいデス(・ω・)♪

木のこぶ
三角池前の参道。大きな木の下にこんなクマ似のこぶ発見♪

夕焼け影絵

お~、夕焼けを背景に、影絵みたい(^。^)

合体ロボ?

・・・ていうか、なんかの合体ロボみたいΣ(・ω・ノ)ノ!

とかなんとか、新春から変なことやっていますが

こんなお正月らしさっていうか

【風物詩】みたいなこと。

大きくなっても、覚えていてくれたらいいな。

熊手

・・・と、超・忘れっぽいわが子に願うのであります( ̄▽ ̄;)

では、素晴らしい一年を!(・ω・)ノ♥

2014年01月05日

お正月

               明けましておめでとうございます\(^o^)/

お正月


我家で唯一お正月らしい松竹梅の飾。

いつの頃からか

毎年、父ちゃんがしめ縄の代わりに

近くの雑木林から竹・蝋梅・松・山帰来等を頂いて

大晦日の日に作ってくれます^^


今年はないのかなと思っていると

何やら裏で鋸の音。  ・・・やっぱり(^^)v

父ちゃんの一年の納めの行事なんでしょうね(*^_^*)


昨日、職人さんが始動する前にと

父ちゃんと材木を取りに山国へ行ってきました。


2014年の初仕事(?)です^^

キッチンや父ちゃんが作る棚だったり

今、進行しているお家に使われます。


お正月早々なのに、

その棚板を建具家さんに削って綺麗にしてもらいたくて

連絡をすると、快くお引き受けくださり

帰り道、雲八幡近くに所在する建具屋さんへ。


家内工業は何処も同じで

建具家さんの主もお仕事をしていました(*^-^*)


なんと!


もくせい工舎の建具を作っていました(*_*)
              ありがとうございますm(_ _)m
建具屋さん

お正月で静まり返った工場にお邪魔しました。


整理され静まり返った作業場は凛とした空気が漂っていました。

建具屋さん


工場見学!

建具屋さん


薪ストーブ発見!


「デゴイチ」というストーブで3代目だそうです。


懐かし可愛い椅子も。

工場を継がれる前から在ったそうで

作業場の最古参なんですね(^^)


建具家さんが愛おしむかのような眼差しで

  「壊れないし、いい色になってるでしょ

   なかなかこの色にはならないんですよね」

これが、無垢の木の良さなんですよね。


物を大切にされる姿勢が

素敵な建具をつくる原点なんですね。

改めて、

良いご縁をいただていると感謝しつつ帰途につきました。


今年も、一生懸命、

安心して笑顔で暮らしていただけるお家をつくる仕事に

携わらせていただきます!!


本年も宜しくお願いいたします(0_ _)0

2014年01月02日

新年あけましておめでとうございます。


昨日の元旦に、妻と愛犬のシェパードと一緒に

宇佐神宮に初詣でに行ってきました。

宇佐神宮参道

天気も良く、わりと暖かかったせいなのか、物凄い人でした。


昨年は、素晴らしいお施主様ご家族とめぐり逢えて感謝、感謝!の一年でした。

今年はどんなご家族様とめぐり逢えるのか楽しみでなりません。


境内の酒樽


ところでお正月に、お屠蘇をい頂きますが何故なんでしょう?


そもそもお屠蘇とは何でしょうか?


私自身 「正月に飲む酒」 と思っていました。

でも本当は「屠蘇散(とそさん)」を酒に漬け込んだ

薬酒の事だそうです。

元旦にこの薬酒を飲むことで、一年間の邪気をはらい

長寿を願う中国由来の風習なのです。


「屠蘇散」とは

山椒(さんしょう)、陳皮(ちんぴ)、桔梗(ききょう)、

桂皮(けいひ)、防風(ぼうふう)などのことを言うそうです。

そう言われると本当のお屠蘇は私も頂いた事がありません。

皆さんは、どうでしょうか?


どうぞ、お正月らしい風習を楽しみつつ、

健康で、楽しい一年をお過ごしください。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

Archives

Entries

Produced by
本サイトは、(株)グリーンツリーによって構築されております。グリーンツリーはビジネスブログ成功の鉄則SEOブログ成功の鉄則SEO CMSのCMSデザインといったサイトを運営中です。
もくせい工舎

(有)もくせい工舎          代表取締役 永家 正光

昭和31年宇佐市生まれ

大工の父親の背を見ながら、木を使って色々な物を創るのが大好きな少年だった。

リフォーム業を起業後、新建材への違和感や、家族のアレルギー反応などから一念発起。

木と土で創る本物の自然素材住宅を、【より身近】に提供すべく研究・開発する。

妻と娘からは「他はともかく、木を使うセンスだけは抜群」と太鼓判を押される。

・・・だけ!?

木と家づくりが好きで好きでたまらない[まほろば]の住人。

[まほろば]…日本の古語。素晴らしい場所、住みやすい場所の意。もくせい工舎事務所は,鳥がさえずる森の中なので。

本物の自然素材の家づくりは気軽にご相談を

prof_相方

prof_ことりのかあさん