«  2012年12月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 2012年11月 | メイン | 2013年01月 »

2012年12月31日

2013_hituji_newyear.png


みなさんはこの一年、よい年でしたでしょうか?


私は今年も

新しいお施主様ご家族とめぐり会うことが出来、

とてもいいお付き合いが始まりました事に

とても感謝しております。

私達夫婦にはまだ孫がいませんが、

お施主様のお子様達が爺婆と慕ってくれて

とても幸せな気持ちにさせて頂いています。

 
来年も新たな孫たちに出会える事を楽しみに

新年を迎えたいと思います。

 

2012年12月27日

視聴率が最低だったという

今年のNHK大河ドラマ【平 清盛】。


全く大河ドラマを見ないのに

なぜか「ちょっと見てみるかな・・・」と思って

録画しては、ブツブツ断片的に1~2週間かけて一話を見。

そうやって一年間。

まだ全部見てしまっていませんが

評判の良し悪しは別として

ハッとさせられるセリフも私的には多かったのです(゜-゜)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平治の乱で平家に敗れ、伊豆に島流しとなった源 頼朝。

その地で

【昨日が今日でも、明日が今日でも変わらない】絶望の日々を過ごします。

(時代音痴の私は、そこでおこった八重姫と赤ん坊のことも知らなかったので胸が相当に痛かったのですが)

それを聞いたのちに妻となる 北条 政子が

「・・・!おかしなお人じゃ!

昨日は変えられないが、明日を変えるのは今日しかないではないか!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

う~~~~~~ん。

なんか一年かけてこの言葉を聴くために見てたのかな!?(^_^;)

本であったり、音楽であったり、人との出会いであったり・・・。

ちょっとしたことで

何かのタイミングとなり、きっかけとなっているんでしょうね(*^_^*)


もがいても、もがいても、先に進めない。

動いても、動いても、何の実も結ばない。

でも、その間にやったこと、考えた事って、きっと次につながっていく!


一見無駄に見えることも、

明日を変える、今日の一部分・・・なのかな!? (゜.゜)


・・・・・・・いやいや、一年かけて大河ドラマ見たことが、どうこうじゃないですよ\(◎o◎)/! 

私は得たものも、多かったですよ(^v^)


・・・良い明日でありますように!

2012年12月26日

一年を過ごさせていただいた感謝を込めて

お施主様を訪問させて頂いております^^


私の希望はせめて二ヶ月に一度は伺いたいのですが

いかんせ家内工業の身、なかなか実現できないのが

悩みの種でもあります(>_<)


どのお宅を訪問しても快く迎えてくださり

お客様というよりお友達(<(_ _)>)のようで

お茶をご馳走になったり、元気を頂いたりと

ホッとさせられ我家に戻ったような気分になります(*^_^*)


いつの間にか

出合ったときはベビーだったり、年少さんだったお子様が

可愛いくてお母さんにまとわりついていたお子様が

声も変わり中学生になっていて、

成長に驚かされます\(◎o◎)/!

平等に歳を重ねていっているのに

私たちだけが置いてけぼり(?)というより

枯れつつあるのかなぁ(^^ゞ


それでも、忘れずに覚えていてくださって

やっぱり、嬉しいですね(*^_^*)


お施主様と

あの頃の話に花が咲き、

今の話で盛り上がり

いつまでも離れがたい時間を過ごさせていただきましたm(__)m


貴重なお時間をいただき、本当にありがとうございました。

何かしら通じるものを感じるお施主様たち。

かけがえのない出会いを頂いております。


お客様に恵まれていることを

痛切に感じる家庭訪問でした。


感謝

家は人間と同じように歳を重ねれば

多少の不具合が出てきます。

その時にサポートするのが私たち工務店の役割だと考えます。


いつでもお声をかけていただけるよう、

元気に頑張っていかねばと

幸せな気分に浸りつつ

気を引き締めた家庭訪問の日々でした。


しもやけなんかに負けていられない!


2012年12月22日

今年もやってきました。

しもやけの季節!


両足の指、8割に勃発(> <)

リンパ靴下・マッサージ・シルク五本指靴下etc…

様々な方法を試していますが なかなか…


爪の付け根は皮膚が固くなり、ズルリ


先日、ことりの母さんとの打ち合わせにご自宅へ伺ったら

なんと!足湯がセットされていました(*^_^*)


なんちゅうこっちゃ!!


ことりの母さんが

しもやけに良いかもと

「忙しいでしょうから、打ち合わせの間に足湯をして下さい」って。


勿体ない(涙)

こんな有り難い事をしてもらって<(_ _)>

明日死ぬかもしれないョ!


打ち合わせの間、湯ノ花いりの足湯に入らせていただきましたm(__)m

途中、温くなったでしょうとお湯を足してくださり

至れり尽くせりで、お礼の申し上げようがありませんでした。


おかげさまで、

その日は夜までず~っと足が温かかったです(^^

帰り際

「お家に帰ってもして下さい」と湯ノ花をくださいました

それも、小分けをしてくださって…

湯ノ花


私より年下なのに、お母さんみたい。

とっても嬉しかった(^^♪


私たちの商っている事は、お客様ご家族の人生の舞台です。

お施主様ご家族に笑顔になっていただきたくて

全身全霊で心を尽くし縁を紡いでいくことが

私たちの使命なのだと思っていますので

こんなにも、おもてなしの心を持った方にお手伝いいただいていることに感謝です!


気持ちが通じていることを実感した出来事でした。


本当にありがとうございますm(__)m


 

2012年12月21日

今年最後の構造見学会も終わり

気が付けばもうすぐクリスマスですね(T_T)←なぜ泣き?

一年あっという間ですね^_^;

みなさまはどんな風にクリスマス過ごされますか?

お子様の居らっしゃるご家庭はサンタさんってどうですか?信じてますか?


ことりのかあさん宅は、特別どうこうしないのですが、

お兄ちゃんの方が

「いつかクリスマスの時に朝、おかあさんがそ~っと入ってきて

プレゼント置いていったからサンタはおらん!」

というので、

「見たことないからって、おらんとはいえんでしょ」と言ってます。

母:「だいたいクリスマスはイエスさんの誕生日なんだから

   イエスさんが喜ぶことをするのがホントだよ。スジってもんだよ。」

兄:「・・・喜ぶことってなん?」

母:「・・・おかあさんの手伝いするとか、おかあさんの肩たたくとか!? (*^_^*)♪」

兄:「・・・・・・・・・ぜったい違う!(ーー;)」

「ぜったいに居る!」と言ったこともないので、

下の子はどうなのかな・・・と思ってたら。

なんと拙い字で、学校の宿題プリントの裏に何か書いてました。

「・・・?

 『サンタへ!(← 呼び捨てかい?)

 ぼくはクリスマスに○○○○○・・・がほしいです。

 ・・・・・・・・・・・(途中解読不可能)

 ぼくのいえは△△△さんのとなりです!』
           ↑
          おとなりの地区長さんの名前(^_^;)」


地区長さんは有名だから、み~んな知ってるから

きっとサンタだって分かるだろう!って思ったんですかね!? (?_?)

ちょっと我が子ながらズッコケました(*^_^*;)

クリスマス。特別なにもしなくても

この時期になるとイルミネーションや

クリスマスらしい飾りを見ているだけで

なんだかウキウキ華やかな気分になります。


人間、ウキウキ♪って大事だと思いますよ(*^_^*)


どうか、皆様にとって

楽しいクリスマスでありますように♪・・・ウキウキっ♪と、ね!

xmas.jpg

2012年12月19日

相方で~す!

急ぎ済ませなくてはならない用があり

久しぶりに福岡へ行ってきました\(^o^)/


電車で行って

ついでに天神で一人お買い物。なぁんて思っていたら

考えが甘かった(/_;)

駅へ向かう途中、「今日、会社やすんだ。」と息子からの電話。

あっ!そう。 


息子の住む城南区は電車で行くとちょっぴり不便なので

そのまま日田街道へ。  予定変更!


なんと、フレキシブルな母☆ミ

というより、親バカ><


ということで、久々に木の葉モールで息子とデート♪♪


  息子:で、買い物は?

   母:兄のクリスマスプレゼント!

  息子: 俺の? 要らんよ。自分の買いよ。


家に必要なものが沢山おいてあるからと

食材のお店へ案内してくれました。


二人でルンルンして買ったもの

食材

なくてはならないピクルス・父ちゃんの誕生日に欠かせないラザニア…


そして、肝心な息子へのクリスマスプレゼントは

年末に友達との飲み会に使うとフランクフルト(T_T)

色気ないなぁ~

息子:母ちゃんは何か買わんの?

  「ん~」とうなる私に

息子:人のもんは買いきるけど、自分のもんは買いきらんよね。

  はいはい良くお解かりで。 ありがとう!

一足早いクリスマス気分でイタリアンのお店で食事をし

幸せなひとときを過ごしました\(^o^)/


遅いから気をつけて息子の気遣いに

幸せの気分で車を走らせ帰宅の途へ

「帰ったよ」コールに“ありがと”の

またまた幸せの言葉を貰っちゃった(*^_^*)


でれでれに幸せな母でした。。。

2012年12月17日

中津市大幡小校区にて開催された構造見楽会、

2012年を締めくくって無事終了いたしました(^O^)/

12月という何かと気ぜわしく、肌寒い時期でしたが

いかがでしたでしょうか?

kouzou_daigobou_naibu.jpg

羊の断熱材に覆われたお家、

ご想像以上の暖かさだったんではないでしょうか?

(木で覆われてないので、若干羊臭?いやいや南半球の牧草地の香り?)


このお家も来年には感性見楽会で

またさらに素敵になって

皆様のお目にかかれることと思います(*^_^*)

どうぞお楽しみに♪

daigobou_gaikan_kouzou.jpg

お忙しい中、また肌寒い中

ご来場いただき、本当に本当に

ありがとうございましたm(__)m

おまけ
  ↓

niji_yuuhi.jpg

夕陽の周りに虹が見えました!・・・え?あまり上手く見えない?

心の目でみてくださいませm(__)m


2012年12月14日

お金が余って余って仕方ない!(^v^)¥

な~んて人はともかく、

【お家を建てる】ということは

大きな決断です。

湯水のようにお金をかけれれれば 

誰でも驚くような、豪華絢爛の

だだ~っぴろい庭園付きトイレだって可能かも!? (?_?)


でも、多くの人はそうじゃありません。

一括でとても払えないような高額な買い物になるのですから

ローンを組む、借金をすることになります。

家を建てるとは、そうまでしてする大きな決断です。

大きな決断をするということは、

【本当に今、ご自分やご家族にとって、何が一番大切で、何を優先させねばならないか】

それを改めて考え、見つめ直すことでもあるかと思います。


たくさんの荷物を背負って歩けるほど怪力ならともかく

本当に必要なものと、手放していいものを選んでいかないと

疲れ果てて、途中で倒れてしまいます。


もくせい工舎でお家を建てていただいたお施主様の

特にご主人の表情がが変わったな~と思うことがあります。

もくせい工舎の家は建売ではありませんので

何もなかった土地に基礎ができ、家ができます。

その家も、断熱材から防蟻剤にいたるまで、お施主様はよくご存知です。

とくに間取り決めの作業で

【家族にとって本当に必要なもの】を選ぶことになりますので

そこで考え方の整理ができるというか、生きる指針というか、

それがはっきりするのではないかと思います。

だから、例えみんなが驚く庭園付きトイレがなくても

【自分たちでよく考え、自分たちも参加して創り上げた家】に愛情と、

何より、しっかりとしたご自分の道筋ができるのではないでしょうか(゜-゜)


ぶれない軸ができた、だから顔つきも変わっていかれたのかな、と思います(*^_^*)

あなたはどんな道を歩みますか?

あなたは誰と歩んでいきますか?


持っていく絶対手放さないものは何ですか?


良い旅を!(^O^)/

2012年12月10日

こんにちは^^  相方です。


我家の冬の風物詩

薪ストーブにへばりつく猫とエコボロン


冬


エコボロンは防腐効果を持つ防蟻剤です。

原料は鉱物のホウ素

特殊な技術で水に溶かしていますが、気温が下がると

ホウ素が結晶化してしまいます(><)


それで、冬になると我家の特等席に

猫と一緒に陣取ります(^^♪


二匹の猫は暖まると

ストーブからちょっぴり距離を置き

仲良しではないのに同じポーズで

気持ちよさそうに伸びています。

冬

慌ただしい中の

癒されるひとこまです。

2012年12月06日

12月5日。

朝テレビニュースを見ていたら、

速報として歌舞伎の中村勘三郎さんが死亡したと報じました。

勘三郎さんが死んだ?

一瞬ピンときませんでした。

私は歌舞伎はよく分かりませんが、

勘三郎さんは私とほぼ同じ年で

よくテレビで拝見していましたので

まさかあの勘三郎さんが死ぬなんて

想像できませんでした。

生前、テレビのトーク番組で

勘三郎さんは

「私があるのはファンの皆さんが応援して下さるからです。」

・・・実際はもっと色んな感謝を述べられていました。

あれだけの方が驕る事無くお話されたので、

すごく感銘を受けたことを思い出しました。 

私も弊社も、多くのお施主様方のご支持や

日ごろから協力いただいている業者さん達の

頑張りに助けられている事に

改めて感謝しなければならないと思いました。

 勘三郎さんのご冥福を祈ります。

2012年12月05日

断熱材詰め

布団干しではありません。

「・・・初めて見ました。本当に自分たちでやってるんですね~(・_・;)」

・・・と、某建材店の営業さんが思わずつぶやくこの光景。

そう、「ギュウ~ギュウ~詰め作業」の真っ最中なのです。


今度の構造見楽会が行われるお家の

断熱材詰めをしてるのです(*^_^*)


以前ことりのかあさんが、ちょこっとお手伝いしたのは

三光の現場で、

そ~~~~~~りゃ~~~~~もう!(@_@;;)

暑~~~~~~~~~~~い時期でしたので、

今回は絶対寒いはず!

と、完全防寒で臨みました!

断熱材現場


あれ~??

なんで!?・・・寒くない(?_?)

確かにサッシは入っていますが

壁だって塗っているわけじゃありません。

外は北風びゅ~びゅ~言ってるのに! (゜o゜)


不思議です。


その羊の断熱材詰め。家内工業でやっております。

《お金かけずに、自分たちでできることはする!》

これがもくせい工舎が、

自然素材で手が届く家を提供できる理由でもあるんです(*^^)v

・・・だから忙しい理由でもある!?

お金払って誰かにやってもらえば楽チンですが

《その分の人件費はお家の値段にさらに上乗せ!?》
↑ 他のメーカーのようにスタッフが多く広告も派手ならそうしないとやっていけないのですが(-_-)

「そ~んなことするくらいなら

別のことに有意義に使おうよ!」・・・て、いうわけで

今日も元気に家内工業に励むわけです・・・ね!♪(^_^)v


大悟法・断熱材

「昔の家って、こんな天井裏まで断熱材なんてなかったはずだよ~^_^;

ウチ(永家邸)もどうだか(T_T)」と永家Tさん。

「断熱材じゃなくて、天井裏にテンは居たんでしたよね!?」

「・・・!そう!テン!~~~大変だった~(T_T)」

↑ この屋根裏にテンのお話はブログ内にも載ってます ^m^


家内工業で詰めた羊の底ヂカラ!

12/15(土),16(日)構造見楽会で体感できます。

例によってゆったりご予約制♪

ご希望の方は、ぜひご連絡くださいね(^。^)
        ↓ ↓ ↓
      見学会情報

構造見学会申込

(ご予約制となっていますが、

しつこい営業もありませんので、どうぞお気軽に♪)

Archives

Entries

Produced by
本サイトは、(株)グリーンツリーによって構築されております。グリーンツリーはビジネスブログ成功の鉄則SEOブログ成功の鉄則SEO CMSのCMSデザインといったサイトを運営中です。
もくせい工舎

(有)もくせい工舎          代表取締役 永家 正光

昭和31年宇佐市生まれ

大工の父親の背を見ながら、木を使って色々な物を創るのが大好きな少年だった。

リフォーム業を起業後、新建材への違和感や、家族のアレルギー反応などから一念発起。

木と土で創る本物の自然素材住宅を、【より身近】に提供すべく研究・開発する。

妻と娘からは「他はともかく、木を使うセンスだけは抜群」と太鼓判を押される。

・・・だけ!?

木と家づくりが好きで好きでたまらない[まほろば]の住人。

[まほろば]…日本の古語。素晴らしい場所、住みやすい場所の意。もくせい工舎事務所は,鳥がさえずる森の中なので。

本物の自然素材の家づくりは気軽にご相談を

prof_相方

prof_ことりのかあさん