«  2012年05月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 2012年04月 | メイン | 2012年06月 »

2012年05月30日

3日前に子犬(♀)

そして、今日は子猫(?)


はい。

捨て犬と捨て猫です。(><)


人通りが殆どない立地のせいで、捨てていくんです!

ゴミみたいに。。。

野良は人間を警戒しますので、寄ってくることはありませんが

この子達は人恋しそうに寄ってきます。

もちろん、食べ物も欲しいからなのですが・・・


犬は情けなさそうで顔で一生懸命、媚を売ります。

自分の立場を知っているかのようです。

dog


猫は近づくとゴロゴロ言いながらよじ登ってきます。

cat


飼ったのなら最後まで面倒を見て欲しいです!

増えて困るのなら、方法があるでしょ!

と、思うのは間違いでしょうか?


我家にも2匹の猫(高齢)と外猫1匹がいますが、この子達も捨て猫でした。

もちろん、これ以上増えては困るので避妊をしています。


動物を飼うということは、家族が増えるということですので

それなりに負担が伴います。


安易に里親になってくださいと言えないのですが

覚悟をもって飼おうと思われる方、募集中ですm(_ _ )m

2012年05月25日

築40年近くお住まいのお家のリフォームが終わりました。


その時代を想わせる

木材(目で見える範囲)やクロス(本物)など良いものが使用されていました。


間取りは、一番良い南側に

二間通しで使えるようになった座敷と呼ばれる客間。

玄関からの中廊下が広く、その頃の建築スタイルが窺えます。


リフォームをご依頼いただく殆どのお住まいが

同じような間取りで、ご不便を感じていらっしゃいます。


今は、建築も多様化し家族で過ごす時間を一番に考え


リフォームの対象は、やはりキッチンやお風呂の水廻りが主になります。


場合によっては、お部屋の配置を替えることもあります。


今回は

やはり、水廻り

ダイニングキッチンの天井・壁・床を無垢の木に。

長年使ってきたシステムキッチンをIHシステムキッチンに。   お風呂をユニットバスに。
キッチンお風呂

洗面台を機能性のいい新しいものに。

脱衣場の戸の入替え。


そして、

縦格子のステキな玄関戸は、掃除がしやすく防犯性もたかいサッシ戸へ。


解体から完成まで10日間。


食事の支度はカセットコンロで、お風呂はご親戚宅や温泉へ。

ご不自由をおかけしました。


そんな中、職人さんにお気遣いいただき、ありがとうございました!


明るくなったダイニングキッチン、

引き出し式のキャビネットや人工大理石のトップのキッチンと

明るくなり機能がよくなったお風呂、玄関も現存の格子の欄間とサッシがフィットし

セキュリティも向上したと喜んでくださいました\(^o^)/


現存の建物のリフォームは

片付けに始まり、片付けに終わり

お施主さまが一番大変だとおもいます。

本当に、お疲れ様でしたm(- -)m

2012年05月23日

水廻りをリフォームされたお宅から

夜、「永家さ~ん、IHがつかえない」の電話。


すっとんで行きました!

お住まいになったままのリフォームの場合は

住宅設備の説明のタイミングがなかなか難しく

出遅れましたm(_ _ )m


とりあえずの説明を差し上げ、

翌日(昨日)、IHの使い方教室(?)をすることに。


メニューは

・梅干おこわ(煮おこわ)  ・鶏のつくね  ・温野菜サラダ


梅おこわは

お鍋に材料をいれて、中火で沸騰したら弱火にして5分(タイマー)で出来上がり。

IHからはずして、蓋をとらずにそのまま蒸らしておく。


蒸らしている間に、鶏のつくねの調理。

フライパンに油を少し多めに引いて

油跳ねがしても汚れないように新聞紙で被うと

「大丈夫なの?」と


はい! 炎がでませんので大丈夫です!

「へぇ~っ」


調理時間10足らず(下ごしらえは除く)でできた“おこわ”に

お母様が「えっ!それだけ?」


味見をしていただくと、

「美味しい。 梅がいいわ! 蒸したおこわと変わらんねぇ」


鶏のつくねには、

自宅でタルタルソースを作り、

準備してきた温野菜サラダを添えて、メインディッシュの出来上がり!


メインディッシュの大葉入りの鶏のつくねも大好評でした\(^o^)/


よかった~っ ^^) 


ん? これって、料理教室? 


ちょっとしたコツなんだけど

今までと違う調理器具に戸惑いますよね。


気配りを忘れずに、きめ細かくサポートしなくてはと

改めて、肝に銘じた使い方教室でした!

2012年05月20日

私たちのつくる家は、木と土を使う自然素材の家です。

そして、メンテナンスフリーです。

そ、塗り替えたり張り替えたりしなくて良い家なんです!


何故、自信をもってメンテナンスフリーと豪語できるのか。


実際にそういう家に25年住んでいるからです。

外壁、内壁ともに杉板を使い、床は桧(ちょっと後悔)

内壁のアクセントに漆喰を使用した家です。

内装

違うのは

壁の中の断熱材や白蟻防蟻材、床下の構造や断熱材(入っていません)


その頃は、家をつくる仕事をしていませんし、知識もありませんでした。


ただ、木が好きだっただけなんです。

内装

でも、大正解の家です!

25年間、一度も家そのものの補修をしなくてよかったので

補修費が必要だなんて、考えられませんでした。


ですから、家づくりを考えているご縁をいただいた方には

私たちがつくるメンテナンスフリーの家の25年後を見学していただいています。


先日もご家族で見学にお越しになりました。

掃除も片付けも行き届いていない家ですが

リビング、キッチン、脱衣場等確認していただきました。


拭き掃除も大してしていないのですが

25年経った家には見えない!と仰います。

実際に住み

25年間一度も補修をしていない木と土の家の

エセモデルハウスを見学したい方は、ご一報下さいませm(_ _)m


必ず、事前にご連絡をくださいませね。

無駄かもしれないけれど

掃除と片づけをして、お迎えしたいと思います^^


2012年05月17日

Haluの朝散歩中。

群生している野苺発見!

車の通りの少ない場所、下は畑なので坂というか土手のようなところです。

野苺


摘もう~っと!

ん?  Halu?

シェパード

あれ~! あんたもかい!


三年前に天国に召されたSora(シェパード♀)。

シェパード

野苺が大好きで、散歩をしているといきなり草むらに頭を突っ込んで

野苺を食していました^^


他にも散歩途中にある、みかん・柿・すももも大好きで、

収穫の時期になると、身の生っている場所まで来ると動きませんでした(T T)

姉妹ではないのに、SoraとHaluは同じ好みなのね^^


そして、もう一つ

数年前、恩師からいただいた蓮の花。

陶器の火鉢にメダカと一緒に入れて、楽しみにしていたのですが

Soraが得意満面の顔でドロドロになって、全部ほじりだしてしまうこと数回。。。


不思議とメダカは元気に育ったのですが

蓮は青息吐息で、花をつけることがありませんでした(・_・;)


その蓮が、初めて花を咲かせました\(^o^)/

蓮


Halu! ほじらないでね!


2012年05月15日

「エア・メールが来ちょっで!」と父ちゃん。

は?

何それ!  

珍しく横文字言葉を並べた父ちゃんの言わんとすることが理解できず

???


あ、Air Mail ね!

娘からの母の日カードでした。

ライオンの子供と一緒に写った旅行の写真が同封されていました^^

最近では、写真ではなくメールで画像を送ってくるのですが

写真を添え手描きのカードが郵便で届くのって、良いですね

カード

早速、ありがとうCall。

第一声は「一日遅れたのね」

いえいえ、ありがとう!


引っ越さなければ・・・ 重曹と酢で台所のシンクをね・・・ などなど。。。

話しながら、思考回路や行動が誰かに似てるなぁと

良い後姿を見せてきただろうかと、思ってしまいました。


息子からは、ゴールデンウィークの帰省とポロシャツを!

プレゼント

そして

夜になるとボロ布の如く床に転がっている母を、布団まで運んでくれたり

以前から行きたかった遠くのパン屋さんへ連れて行ってくれたりと、

私の希望することを叶えようと「どうしたい?」と世話をしてくれましたm(_ _)m

ありがとう!

私にとって母の日は

子供達に、私の子供でいてくれることへの感謝の日なんです。

ホントにホントに、ありがと!!

2012年05月13日

お客様の土地探しをご依頼いただき

候補地を、お客様と一緒に見学に行きました。


もくせい工舎でお家を希望される方の殆どが

分譲地ではなく、開けた土地を希望されます。

少し不便でも緑があって、心地よい土地です。


土地というのは、殆どの方が一生住まわれます。

つまり、

故郷であり、お子様にとってはご実家になる場所です。


ですから、簡単に決めることは出来ません。


でも、

不思議なことに、ご縁のある土地はパズルがはまるように

「あ、ここ!」みたいな感じで、パツンと気持ちの中に落ちます。


良い土地の条件って?

広くて安いことだと思われますか?

広くて安くても、近隣は大丈夫?

過去に大きな災害は?

学校までの道路は安全?

営む生活のスタイルによって様々です。


以上のことを踏まえ、土地探しをいたします。


そして、お気に召していただけたら

ここからが、代表の本領発揮です!

価格交渉!

少しでも価格を抑えたいですものね^^)


ガンバレ!  父ちゃん!


土地をお探しの皆さん!

良いご縁があるとよいですね ^^;

ちなみに、今回もパツンとハマりました\(^o^)/

2012年05月10日

今月に入って、友達夫婦が営む会社に突発事情が起き

おせっかい虫がムクムクと動き出しました(><)


頼まれもしないのに、勝手に頭突っ込んで

PCでスケジュール表を作るやら、アナログな処理を効率化したり。。。

暇をみてはちょいと顔を出し、おせっかい!


迷惑やろな。   と、思いつつ。。。


受付にお越しになるお客様は、この人誰?・・・

っぽく、頭に???が・・・


歳とってる分あつかましく人馴れしてるので

まるで主の如く対応しています(T T)


それでも、違う業種。

不慣れなこともあり、若葉マークをと思ったら

主様曰く、もみじマーク(一昔前の高齢者マーク)でしょ!

すんませ~んm(_ _)m

確かに!  若葉はあつかましいですね!


そんなこんなで、

厄介で嫌~な性格、全開・・・してます。  慎まなくては!

小さな親切、大きなお世話! だ、ね~(^^ゞ

ごめんなさい<(_ _)>

2012年05月07日

ゴールデンウィーク

半日だけ、お休みをさせていただきました。


友達夫婦とブレイク!

お昼御飯にお蕎麦をと、豊後高田にむかい

一軒目、「蕎麦が足りなくなって今打っていますので一時間待ちです!」(T T)

お腹空いたし、待てない!


ちょっ距離があるけど富貴寺のお坊さんがそばを打っている「蕗の薹」へ

そばそば

美味しかったw 


後から来た二組目の方は「お蕎麦が終わりました」と。。。

セーフ!  だったのです!


そのまま山越えをし

シェパードに会いたくて

“国見町工房ギャラリーめぐり”で紹介されている「アトリエJUN」へ


中年(?)4人のドライブ!

ナビをセットし、知らない道をひた走り

ナビ曰く目的地です。  へ?


アトリエなんてない! 花苗直売所?

アトリエJUNさんにTEL。

「住所は間違っていないのですが、ナビは何故か一山違うんです」とのこと。


教えられたとおり、離合ができそうにない山道を登ること2km


到着しました\(^o^)/


メタルアートメタルアート<

山一つを所有しているとの事で、シェパード2頭は放し飼い!

とても落ち着いたシェパードでした。


珈琲をご馳走になり、姫島が見渡せる場所をご案内くださって

すっかり、お世話になりましたm(_ _)m


食い意地が張った中高年4人。

帰りは、これまた山の中のパン屋さん“アルフォンソ”へ


ゴールデンウィークブレイクを堪能した半日でした。
  

今日から全開で、頑張らなきゃ!

2012年05月02日

遅ればせのご報告です_(._.)_


二日間の見学会が無事に終了いたしました(^^)

初日のはお天気に恵まれ、夕方遅くまでご来場いただき

外からの灯りのついたお家にステキ! の声!

なかなか!

見学会


そして

二日目は、朝から雨と風(T_T)

雨の中でもご来場くださり、本当にありがとうございましたm(_ _)m


28.6坪のお住まいは

部屋の配置や収納のとり方がとても参考になったようでした。

漆喰を塗ったリビングや全開放できる木窓に

ご来場の皆様が異口同音にカフェにいるみたい!

落ち着くね~っ!

と、居心地満点のお家を満喫されていました^^

見学会

帰り際に

「もう1度、見て来ます!」

と、再度確認してから帰られるお客様が多かったです(^-^)

本当にシンプルで機能的なスペースの使い方が

出来ているお住まいでした♪


見学にご参加くださったお客様は、

次のステップに踏み出される方が多く

イベント明けの今日もアクセル全開で作業に当たっております(^-^)


ますます がんばるぞ~(^o^)//


もくせい工舎のフェイスブックもよろしく!

https://www.facebook.com/mokuseikosha

『いいね!』を是非是非クリックしてくださいね!

Archives

Entries

Produced by
本サイトは、(株)グリーンツリーによって構築されております。グリーンツリーはビジネスブログ成功の鉄則SEOブログ成功の鉄則SEO CMSのCMSデザインといったサイトを運営中です。
もくせい工舎

(有)もくせい工舎          代表取締役 永家 正光

昭和31年宇佐市生まれ

大工の父親の背を見ながら、木を使って色々な物を創るのが大好きな少年だった。

リフォーム業を起業後、新建材への違和感や、家族のアレルギー反応などから一念発起。

木と土で創る本物の自然素材住宅を、【より身近】に提供すべく研究・開発する。

妻と娘からは「他はともかく、木を使うセンスだけは抜群」と太鼓判を押される。

・・・だけ!?

木と家づくりが好きで好きでたまらない[まほろば]の住人。

[まほろば]…日本の古語。素晴らしい場所、住みやすい場所の意。もくせい工舎事務所は,鳥がさえずる森の中なので。

本物の自然素材の家づくりは気軽にご相談を

prof_相方

prof_ことりのかあさん