«  2012年03月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 2012年02月 | メイン | 2012年04月 »

2012年03月30日

ついぞ、一ヶ月ちょっと前に上棟を済ませたお家。

外壁の仕上にはいっています。


家の外回りは、砂漆喰の塗り壁です。

壁を創る人

漆喰に色をつける土や他の材料を合わせ、鏝でぬります。

材料は自家製なので、とても手間ひまかかっています。

下地には藁が入りますが、その藁も自家製。

藁が必要なのでお米もつくっています。


「既成の材料を買ったら、何が入っとるかわからんからねぇ」

と、原田おやかた。


やっぱり、拘るんです!  素材に。

同じ気持ちなのが嬉しいです!


手仕事という言葉が適切かどうか解りませんが

職人さんの手仕事で、一塗り一塗り鏝で塗られた壁は

どことはなしに、いい表情をしています。


そして、年を重ねる毎にその表情が変わっていきます。


完成が楽しみです^^)


2012年03月28日

こんにちは~

猫の手、momoでーす!


今回は、職人さん達の現場での雰囲気を、ちとお伝えしたいと思います。


徳丸大工さん:人懐っこい笑顔で、回りを気遣ってくれます。
 
中島大工さん:ユニークで、場を和ませてくれます。

田中大工さん:若手ですが、仕事っぷりと笑顔が素敵です。

電気工事の堂免さん:少し控え目で、大工さんとの相性はバッチリ!


この四人衆の作業は、いつも通り奇麗な仕事をするのですが、

その合間の会話を聞いていると、

思わず「あはっ。」と笑ってしまうのです。(^v^)


一人が、少し困っていると、

漫才のように「ツッコミ」を入れて相手の反応を楽しんでから

アドバイスをするので、いつも和気あいあいとしているのです。

      (誰がいじられているかは内緒。)


時々、私にもツッコマミがありますけど・・・

録音して皆さんに聞かせた~い。


今日も和んでしまっった 私・・・(*^_^*)


お・ま・け

意外と可愛いサンダルをはいているのです。

誰でしょうか?

職人さん職人さん

注)靴は外履き用です

2012年03月26日

年に2回、かんぽの郷宇佐体育館で

中村建材店さん主催の展示会が開催されます。


もくせい工舎も前回から、ブースをいただいて参戦しています。


今回は、特設会場(8席だけだけど)で「家づくりセミナー」も

させていただきました。

セミナー


ご参加をいただいた皆様、ありがとうございましたm(__)m

色んな音が飛び交う中、聞き取りにくかったとおもいますが

熱心にお聞きいただき、ご質問もいただきました。

30分と限られた時間でしたので、

十分にお伝えできなくて、ごめんなさい。

もっと聞きたいことがございましたら、お気軽にお尋ね下さい。


毎回思うことですが、こんなに人がくるの?

って思うくらい沢山の人で賑わっています。


住宅設備機器だけではなく

乾物屋さん、塩麴屋さん、パン屋さん、良くわからないけれど調理器具屋さん(?)

展示もたくさんでした。


子供スペースには、金魚すくいならぬスーパーボールすくいがあり

お子様連れでも安心して会場を見学できる工夫をしています。


見習わなければ!


会場に訪れてくださいました、もくせい工舎のお客様方

寒い中、ありがとうございました<(_ _)>


また、お目にかかれましたことに、感謝!!

2012年03月21日

今年は、お彼岸が一日ずれていることに気付かず

“牡丹餅”を入手すべく、お気に入りの清末餅屋さんへ。

牡丹餅

お店の方が、お彼岸の入りですねって。

えっ? 今日なん?


例年は、彼岸の入りだの、お中日(春分の日)だの

何気にお仏壇に手を合わせている日ごろとは別に

頭の中がお彼岸モードになっているのに

今年は、彼岸の入りを勘違いした時点から

お彼岸がぶっ飛んでしまいました!

せめて、お中日は墓参りと構えておりましたが

なんの! 行けんかった(涙)


でも、お口だけはお彼岸をさせていただきました(^^)v


ご先祖の皆さん、ごめんなさい<(_ _)>

同じ食べ物なのに“牡丹餅”と“御萩”の二つの名前をもつ

うるち米ともち米を混ぜて炊き、米粒が残る程度について

小ぶりの俵状にまるめ、あんをまぶしたこの食べ物。


だ~い好きなんです。  特に漉し餡が^^


父ちゃんがポツリ

「家で作ったのが食べたいね」

       (-_-;)

手抜きでごめんなさい!


2012年03月19日

中身を見ていただく、構造見学会を終了しました。

お住まいを公開させてくださったお施主様

ぐずついたお天気のなか、ご来場下さった皆様

ありがとうございましたm(._.)m


今回は、ご遠方からご来場くださった方々も

遠くからありがとうございました<(_ _)>


完成してからは見ることのできない、

むき出しになっている筋交いや天井の中、

窓枠の隙間に詰められた断熱材、

一様に驚かれるのが、やっぱり羊毛が主原料の断熱材の嵩。

見えなくなる様々な材料や造りを熱心に見学会されたり

質問をしてくださったりして、中身の濃い見学会でした。


「完成見学会は、いつから予約できますか?」と

帰り際に、次回を楽しみにしてくださってる方もいらっしゃって

本当に有り難いことだとおもいます(^^


次回、完成見学会は4月29日(日)・30日(月)を予定しています。

詳しくは来週お伝えできるようにいたします。


楽しみに、お待ち下さいませ(^_-)-☆

2012年03月16日

じゃ~ん!

手紙


温泉券入りのお手紙、いただいちゃいました\(^o^)/


実は、11日の日曜日。

昨年お引渡しを済ませた別府にお住まいのご夫妻が

北九州の帰りにわざわざお立ち寄りくださいましたm(_ _)m


昨年の暮以来、お電話でお耳にかかったきりで、失礼をしていました。


同じ年代のご夫妻ですので、

お施主様と言うより、久しぶりに会った友達夫婦( <(_ _)> )のようで

とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

お互いの体調のこと。

ミックス犬の“クーちゃん”のこと。

建具の不具合のこと。


別府温泉へのお誘い。

お手持ちの温泉券が今月一杯を有効期限にしているとの事。


そして、

取りに来るのは大変だからと、送ってくださいました。


いつも思うことです。

お客様に恵まれていると。 

お家を建てさせていただいた上に、幸せまで分けていただいています。

本当に本当に、ありがとうございます


      感謝!!


2012年03月15日

こんちは!

豊後高田市の現場に出没中の猫の手momoです。

現場のお掃除中、

徳丸大工さんから、お手伝いの以来を頂きました\(^o^)/

吹き抜け部分の天井板の貼り付ける補助

4mの板を脚立に乗って端っこを支えるだけなんですが、

徳丸大工さんに「助かった。」って、言われて

その日は気分上々↗↗で仕事を終わりました(*^_^*) 

単純???。。。


いつ見てもきれいな仕事をしている大工さん達。

板を一枚一枚確かめつつ、無駄にせず、

大工さん


携帯電話ではないのですが、スマートな仕事ぶり・・・ 

当たり前の様に、キレイに仕上がりました。

大工仕事


ホレボレ♪♪しながら猫の手、撤収!


では、またの出没をお楽しみに・・・

2012年03月14日

こんにちは~。猫の手 momoです。

只今、豊後高田市の現場に出没しております。

昨日13日(火)、

壁と天井に白いmoko×2(断熱材)の充填をほぼ終え、

家の中がmoko×2 になりました。

何だか羊毛のセーターに包まれている気分になるんです。


なぜ?って  

外気温は10度以下ですが、

家の中で作業をしていると

「ぽわぁ~ん。」と温かくなるのです!

未完成なのに、どんだけ⇒ぽわぁ~んとしているか・・・(^v^)

このmoko×2 に触ってこの空間を体感して頂きたいです!

2012年03月13日

「不安定な気候が続いています。」

最近の文頭に使うフレーズです。


わかっているんです!気温が日替わりで違っていることは。

でも、いただきました! 本人の意思を無視して風邪(><)

悪さをしたわけでも、不摂生な生活をしたわけでもないのですが

咳、鼻水、悪寒、頭痛、喉痛

風邪症状、オンパレードです。


熱発してないもののひどい声。

かすれてしまっているので、電話では相手の方にお迷惑をおかけしてます。

聞き取りにくくて、ごめんなさいm(_ _)m


10日から食事(食べなくても良いんだけど)、トイレ、打合せ以外は

haluとの散歩もさぼり、タイムリミット目前の仕事を終日しただけなのに。。。


やっぱり、もたんかったw!

チョッピリだけ、ダウンしました(@_@;)

でも、青息吐息でhalu散歩はクリア!


アハ! 当分私の命の友、“アクエリアス”とお友達になりそう(T_T)


皆さんも油断しないでくださいね(T_T)/~~~

2012年03月10日

新築現場は今、

羊毛でお家を包む、断熱材の充填作業が進行中です。

断熱材

綿ボコりと戦いながらの作業ですが、

綺麗に細かいところも隙間なく入れていくのは

意外に快感なんです(^^)v


でも、置いてきぼり。。。

ちょっぴり不満( ̄^ ̄)


父ちゃんが、ほとんどの壁に充填できたと、満足気に戻ってきました。

が、( ̄▽ ̄;)(>_<)

慣れない脚立の登り降りで筋肉痛!

日頃の鍛練が足りません。

断熱材


時間が空くと、建築中の我家を訪問されるお施主様ご家族。

隙間なく羊毛からできた断熱材がつまった壁に

            お施主様ご夫妻の感嘆の声。

「すっごーい!! フカフカだったよ!」「あんなに入るんだね」


はい!私もそう思います。

なんとも羨ましいかぎりです!

羊さんの毛に包まれることで、

湿度が一定に保たれ、冬はお家の中の熱を逃がさず

夏は外の熱を遮ってくれ、快適に過ごすことができるんです^^


いいなぁ~

2012年03月06日

菜種梅雨。

雨に阻まれ、瓦工事が進まず

ようやく出現した、素敵な瓦!

瓦


ご希望のプロバンス風にマッチする屋根の風景を演出する瓦。

古ぼけた瓦がイメージですが、最初から古いものはなく、

紆余曲折あり、お選びいただいた瓦です。

写真や一枚の瓦だけでは、仕上がりを想像することが難しいと思います。

同じ瓦を使ったお家があれば見学できますが、なかなかありません。


お施主様から「瓦、良かったです!」のお言葉。

     \(^o^)/


オンリーワンの注文住宅では、

ご自分のご希望に副った家づくりをしますので

出来上がりを想像しつつ、色んなことを決めていきます。


内観も外観も一つ一つが素敵でも、

トータルバランスが悪いければ素敵な家にはなりません。

素敵なお家ができるように、お施主様に良い提案ができるよう、

頭を振り絞って、これからも頑張ります!

2012年03月02日

大震災から一年を迎えようとしています。


被災された方々や天に召された方々を思うとき

生きていることの大切さ、生き抜くことの難しさを

思い知らされる日々です。


一月は行く。

二月は逃げる。

そして、
去っていく三月。


草木が生い茂るが如く

希望に満ちた弥生の日々が一日も早く

齎されますようにと、願わずにいられません。


そんな中、

ぞんざいに過ごしているわけではないけれど、

日々追われて生きているような気がします。

「大切な事を忘れていませんか」

            と、問いかける自分がいます。

Archives

Entries

Produced by
本サイトは、(株)グリーンツリーによって構築されております。グリーンツリーはビジネスブログ成功の鉄則SEOブログ成功の鉄則SEO CMSのCMSデザインといったサイトを運営中です。
もくせい工舎

(有)もくせい工舎          代表取締役 永家 正光

昭和31年宇佐市生まれ

大工の父親の背を見ながら、木を使って色々な物を創るのが大好きな少年だった。

リフォーム業を起業後、新建材への違和感や、家族のアレルギー反応などから一念発起。

木と土で創る本物の自然素材住宅を、【より身近】に提供すべく研究・開発する。

妻と娘からは「他はともかく、木を使うセンスだけは抜群」と太鼓判を押される。

・・・だけ!?

木と家づくりが好きで好きでたまらない[まほろば]の住人。

[まほろば]…日本の古語。素晴らしい場所、住みやすい場所の意。もくせい工舎事務所は,鳥がさえずる森の中なので。

本物の自然素材の家づくりは気軽にご相談を

prof_相方

prof_ことりのかあさん